緑でサラナ効果とは?

緑でサラナの効果として、コレステロールを下げることでも知られて言います。

 

特定保健用食品でもあり、キャベツやブロッコリーの栄養成分をたっぷりと含んでいます。

 

これらの野菜からの、天然アミノ酸を、ドリンクで楽に飲むことができる手軽さがあります。

 

天然アミノ酸の成分のおかげで、肝臓のコレステロールを、いつも胆汁酸へ変換している酸素を、より元気にすることができます。

 

実験によりますと1日に2本飲んでいくことで、およそ半月程度で数値が下がるというデータも出ています。

 

野菜もたっぷりと8種類も含んでいますので、食物繊維までバッチリと、ドリンクで補給をすることができます。

 

保存料や香料も不使用ですし、砂糖や食塩なども使わないで仕上げているので、飲む時にも安心ができます。

 

飲み続けるものだからこそ、余分なものが入っていないかは、気になりますし大切なポイントにもなります。

緑でサラナで健康に?

 

中高年ともなれば毎年恒例の健康診断がやってきますし、健康診断の結果は年々深刻に向き合うことになっていきます。

 

現代人の食生活は欧米化が進みましたので、肉や牛乳に油の多い欧米食のスタイルが、日本人の口にもすっかり馴染みました。

 

しかし日本人の腸内環境と、海外の人の腸内環境はまるでことなります

 

海外の食生活は肉がメインで脂分も多く、乳製品もたくさん食べる生活を、とても長いあいだ続けてきてるのです。

 

それに対して日本人が、こうした肉や油料理に乳製品を食べ始めたのは、それほど長い歴史がありません。

 

消化できる腸内の環境も違いますし、実は合わないがために太りすく、様々な健康数値を引き上げることもあります。

 

気が付けば現代人の食生活というのは、野菜はほとんど食べないで、脂肪分と砂糖類が多い食事ばかりになります。

 

野菜を食べているつもりでも、コンビニ弁当に入っているサラダ菜を数枚食べる程度では、野菜の新鮮な成分は取り入れることができません。

 

人間の肉体は食事から出来ており、野菜不足は健康診断の数値も怪しいものに変えていき、それは健康を害する要因となります。

 

30歳を過ぎても若い時代の食生活を続けていますと、どんどんコレステロールの数値はあがります

 

しかしその数字を下げることが出来るのが、素晴らしいことに野菜の力なのです。

 

緑でサラナには天然アミノ酸のSMCSが含まれていますので、肝臓での処理されるコレステロールの量がどんどん増加をします。

 

こうして数値は正常化をしていきます。

緑でサラナ効果!コレステロールを下げる?

インターネット通販で購入することができる特定保健用食品として知られている「緑でサラナ」の効果として言われているのは、コレステロールを下げるというものがあります。

 

これはブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科の野菜に含まれている天然のアミノ酸である「SMCS」の作用だと言われていて、実際に臨床検査を行ったところ緑でサラナを1日2缶飲み続けたところ12週間摂取した場合に3週間後にコレステロールが減少し始めたという結果が出ています。

 

このため飲み続けることによって徐々にコレステロールを下げることができるようになっているため、肥満や高血圧など生活習慣病と呼ばれている疾患の発症予防や症状改善の効果も期待されています。

緑でサラナは病気の予防効果も

しかも砂糖や塩などを使用していないため高血圧や糖尿病がある人でも手軽に飲むことができる「特定保健用食品」となっているところも、病気の予防効果を高めているポイントの一つです。

 

また基本的な部分で言える効果として言われているのが野菜不足を改善することができるというところであり、緑でサラナにはブロッコリーやキャベツを始めとした8種類の青野菜と2種類の果物が含まれているので手っ取り早く野菜を摂取することができるというメリットがあります。

 

しかも原材料の一部にフレッシュピューレ製法と呼ばれる手法を導入しており、こうすることによって野菜独特の青臭さを感じることなく濃厚な野菜の味を楽しめるようになっているので野菜が苦手だと言う人や量を摂取することができないという人にもオススメされています。

緑でサラナの成分は?

健康が気になる方にぴったりの緑でサラナには、コレステロール低下作用を期待できるSMCSなどが含まれています

 

これはキャベツやブロッコリーといったアブラナ科の野菜を由来とした成分となっており、緑でサラナ1缶につき26mgが含まれています

 

SMCSを配合した飲料としては初めて特定保健用食品としての表示許可を取得し、日頃の野菜不足を解消するための手助けをしてくれます。

 

緑でサラナに含まれる野菜は8種類にもなり、さらに果物が2種類配合されています。

 

野菜としてはブロッコリー、パセリ、セロリに加え、ホウレンソウやキャベツ、大根葉。これにレタスや小松菜を加えた8種類が健康を支えます。

 

果物として配合されたりんごとレモンは口当たりをさっぱりと調整し、飲みやすく仕上げられているため、毎日美味しく飲めるのも嬉しいポイントでしょう。

緑でサラナで野菜不足を補う

緑でサラナを1日あたり2缶程度飲むとすると、約210g分の野菜を補うことができるため、野菜不足も手軽に解消することができます。

 

また、気になる砂糖や塩は不使用となっており、保存料や香料も使用していません。

 

8種類の野菜と2種類の果物を特許製法のフレッシュピューレによって口当たりよく作り上げており、砂糖や塩分が控えている方にとっても飲みやすくなっています。

 

美味しいからこそ毎日たっぷり飲める緑でサラナは、朝食や昼食など、つい栄養が偏ってしまいがちな忙しい時間帯にもぴったりの特定保健用食品です。

緑でサラナは楽天やAmazonより公式で購入する方がお得

緑でサラナは、コレストロールの高さが気になる方や毎日の食生活で野菜不足を感じている方にとっては、優れた野菜ジュースです。

 

基本は八種類の野菜と二種類の果物をブレンドしており、天然アミノ酸の配合に拘っている特徴が見られます。

 

天然アミノ酸は、肝臓でも酵素の働きを活性化させるため、コレストロールを胆汁酸にすることも可能で、それによってコレストロールを下がることに繋がります。

 

そのため緑でサラナを毎日に飲むことで、健康をサポートしてくれ、特定健康食品としても指定されています。

緑でサラナを購入するなら公式サイト?

緑でサラナは購入する場合、製造元のサンスターの公式オンラインサイトの他に、楽天やアマゾンといった通販サイトを利用して購入することが可能です。

 

内容量は160gとなりますが、それを30缶分購入する場合、最も安く購入することが出来るのは公式オンラインサイトの定期お届け便で、送料無料となり通常価格が6,000円の10%オフ5,400円で購入が可能となります。

 

楽天の場合だと通常価格通りの6,000円となり、アマゾンの場合は5,900円での購入になります。

 

またアマゾンの場合は、10本お試しセットを扱っているため、それは楽天や公式オンラインサイトには見られないサービスです。

 

なお公式オンラインサイトでは、一箱の場合だと9,000円未満の送料が一律300円の手数料がかかってしまいます。

 

そのため、毎日、続けることで健康に対する効果を発揮するのが緑でサラナの特徴のため、定期お届け便を利用した方がお得です。

緑でサラナは定期購入がお得

「緑でサラナ」はインターネット通販で販売されている特定保健用食品であり、8種類の青野菜と2種類の果物を特別な製法でジュース状にしているので野菜が苦手な人でも飲みやすくなっています。

 

効果としてはコレステロールの低下が期待されているのですが、効果を発揮するためには最低でも12週間以上は飲み続ける必要があるので定期的に購入する必要があります。

 

そこでオススメされているのが緑でサラナを販売しているサンスターの公式サイトでの定期購入で、定期購入はサンスターの公式サイトでしか利用することができない継続利用のコースとなっています。

 

何故定期購入がオススメされているのかと言うと、まずこのコースは利用することによって一定の期間で商品を届けてもらえるようになるのでいちいち注文する手間を省くことができます。

 

しかも定期購入の場合は注文金額に関わらず全国どこでも送料無料となっているので定価のコストしかかからないようになっていますし、単体で購入するよりも割引された価格で購入することができるようになっているのです。

 

ちなみに単体で購入した場合は初回は1世帯1個で送料無料なのですが、それ以降は9000円未満の場合は全国一律で300円の送料がかかってきます。

 

公式サイト以外で購入する場合は初回から送料がかかってくるため、定期購入の方が送料分安く利用することができるというわけです。

 

このようなポイントから緑でサラナを購入する場合は、サンスターの公式サイトでの定期購入がお得です。

特定保健用食品・緑でサラナが人気の理由

仕事が忙しくなったり、日々の不摂生でついつい気になりがちな自分の健康。

 

現代の食生活は脂肪が多く、野菜が不足しがちであると言われており、こういった生活を続けていると知らず知らずの内に悪玉コレステロールが増えていきます

 

若い頃と同じような食生活を続けている30〜40代や、女性の閉経の前後なども急増するのでより注意が必要となってきます。

 

悪玉コレステロール値を下げるには野菜の力が有効ですが、仕事が忙しく時間が取れなかったり調理が面倒など、十分に採れていないといういのが現状です。

 

そういった野菜不足を解消し、コレステロールを下げる効果を持つのが緑でサラナです。

 

コレステロールは肝臓の中で、酵素によって胆汁酸に変化して排出されます。

 

緑でサラナの原料であるブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜に多く含有される天然アミノ酸は、酵素の働きを活性化、肝臓の胆汁酸の合成を促進して、排出されるコレステロールの量を増やしてくれるのです。

緑でサラナの臨床試験の結果とは?

1日2缶を飲み続ける事によって3週間目以降より悪玉コレステロールの値を低下させるという結果が臨床試験でわかっています。

 

また、8種類の野菜と2種類の果物をブレンドしているので、日々の野菜不足の解消にも役立ちます。

 

毎日飲むだけなので、気軽に続けられるというのも大きな利点です。

 

加えて野菜自体が苦手という人でも摂取しやすいよう味に工夫がされているのでジュース感覚で飲めるというのもうれしい点です。

 

 

今だけ10%OFF!

緑でサラナ公式サイトはこちら!

https://www.sunstar-tuhan.com/