過剰な食欲も抑えられ、身体が軽くなった感じがします

社内の健康診断で、LDL(悪玉コレステロール)の値がいきなり上がってしまったのです。

 

去年までは、正常値だったのに、これも加齢の所為かも知れませんが、LDLの数値が高いと様々な生活習慣病を引き起こす確率が上がると言うことなので、慌てて改善方法を探しました。

 

食事療法などもあるようですが、仕事の関係で取引先との会食なども多く、なかなか難しそうでした。

 

そんな時に、『緑でサラナ』という健康補助飲料を知りました。

 

野菜由来の天然アミノ酸の効果で、悪玉コレステロール値の低下をサポートしてくれると言うので、

 

普段の野菜不足も、同時に解消できそうです。

緑でサラナはスムージーに近い

グリーンの見た目から、青汁の様な青臭い味を想像していたのですが、リンゴやレモンが加わっているため、思った以上に飲みやすかったです。

 

口当たりは少しトロッとしていて、スムージーに近い感じです。

 

量も160gと多くないので、朝晩の食事の前に飲んでみました。一週間ほど続けていると、体調に変化が現れたのです。

 

便通はあまりいい方ではなかったのですが、緑でサラナを飲み始めてから、朝の決まった時間に便意を催すようになりました。

 

実は、緑のサラナには、バナナ3本分の食物繊維が含まれているので、そのお陰かもしれません。

 

食事の前に飲用するので、過剰な食欲も抑えられ、今までの暴飲暴食生活も改められそうです。

 

約一ヶ月ほど、飲み続けていていますが、体調の方も凄く良くて、身体が軽くなった感じがします。

 

来月の再検査では、多分、コレステロール値も下がっていると期待出来そうです。